スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総選挙に想フ

本日、AKB総選挙ですね。

中間報告では、確か↓な感じでしたよね。
1位 大島優子
2位 柏木由紀
3位 渡辺麻友
4位 指原莉乃
5位 高橋みなみ


この間、本屋でAKB総選挙ガイドブック2012を立ち読みしていて思いました。

この本は、すごいお金かかっているんだろうなーって。


どこがすごいって、

A4サイズで212ページで1200円。

これだけでも結構コストパフォーマンスは高いと思います。

が、


さらには


フルカラーでおまけつき!


作りもしっかりしているし、どこで元が取れるんだろうと思ってしまうようなしっかりした作りです…
発行部数で稼ぐ感じなのかな?


あと、パラパラ―っと読んでて気づきましたが、
各メンバーの写真が、本当に選挙ポスターっぽく作っているんですね。

すごい力の入れようだと思いました。

(キャッチコピーは本人たちが考えているのかな?)

さらには、フジテレビで3時間の生放送ですもんね。



さてさて、誰が何位になるのやら。


明日のニュースやワイドショーで必ずやるだろうなーって思いつつも、
何だかんだ言って、多分ビール飲みながら最後まで見るんだろうなーって思う、今日この頃。


スポンサーサイト

生活保護問題に思フ

次長課長の河本の問題を契機に生活保護について議論されていますね。


正直、自分自身生活保護について考えた時期もありました。


確かに生活保護は何もしなくてもお金がもらえるような印象ですが、意外と制約もあるんですよね。


例えば、自家用車は持てなかったはず。
都会に住んでいる電車や地下鉄が足変わりですから気にならないことですが、これって田舎では結構大きなポイントです。
なんせ電車が1時間に1本くるか来ないかなんて場所もざらにありますしね。

また、地域によって支給額が変わります。下手したら都会と田舎では2倍くらいの開きがあるはず。

あと、田舎に行けばいくほど、すぐ知れ渡って世間体なんちゅうものがゴチャゴチャしてくる印象がありますね。


この辺が公共交通網が発達した地域では生活保護者が増加して、
田舎ではあまりいない要因なのかもなー。


ただ、医療費や介護費の本人負担がなくて、住民税や年金、国民健康保険料も納めなくていい。
さらには家賃扶助もある。

これは甘い囁きですね。


もう一度考えようかな...


まあ、実は生活保護になる前にいくつかの補助金もあるんですよね。なのでとりあえず生活に困ったら相談だけはしてもいいかもなって思っています。



パソコンの買い時に想フ

続きを読む

競馬に想フ

競馬って、最近どうなんでしょう?


オグリキャップ、武豊コンビの人気で若い女性も競馬場に訪れるようになって、
随分と市民権を得たように思います。


競馬場もキレイになったと聞きます。


ただ、10年くらい前に一度だけ、地方競馬に行ったのですが、
そこはやはり昔から知っている小説のような世界でした。

競馬場の近くにはボロイ長屋の職員住宅(と思われる建物)

添加物てんこ盛りな感じの屋台。


その後、数年してウインズに行きました。


キレイでした。


ゴミも少なく、屋台はなく、カフェ的な感じの食べ物屋さん


ただ、大画面でレースを映し出すホールには


やはり、昔からニュースなどで見るような、いわゆる競馬のおっさん。


若い人々はやはり少数でした。


競馬って、根底はやはりこんな感じなんですかね。


そういえば、日曜に通勤した時も、電車の中に競馬新聞を握りしめた人がいたなー。

帰りの車内では多分レースで負けたと思われるオッサンが
競馬新聞片手にしきりにレースの愚痴を言っていました。

人々はそのオッサンには近寄ろうとせず、遠巻きにしておりました。


もう一度、競馬場に足を向ける日は来るんだろうか?


東京スカイツリーに想フ

東京スカイツリーがオープンして、一ヵ月近くたちました。

オープン前や当日、翌日はテレビなどで大々的に取り上げられていましたね。

でも、最近は少し落ち着いた感がありますが、
それとともに問題点が色々出てきましたね。

①ゴミ問題

ゴミのポイ捨てを始めとして、かなりお客さんのマナーの悪さが騒がれています。

何となくのイメージですが、お花見的な感じですかね。

しかもあまり地元の商店街には恩恵があまりないってのは嫌ですね。


②エレベーターの問題

エレベーターが何度か止まったみたいですね。

東京タワーでも嫌ですが、スカイツリーでエレベーターが途中で止まるのは
想像するだけで恐怖ものではあります。


③団体客が天望回廊に上がれない

天望回廊は東京スカイツリーの第2展望台で450メートルの高さから眺めことのできる最大の売り物です。

今日のニュースで初めて知りましたが、観光バスの駐車時間が2時間以内と厳しく制限されているそうで、
バスを利用して訪れる団体客はあまり長く滞在できないんですね。
(観光バスの駐車場が敷地周辺に55台分しかないのが理由でしょうね)

それでいて、エレベーターの待ち時間は30分。


まあ、鳴り物入りでオープンしたもので、トラブルはつきものでしょうが、これからどうやって解決していくのかが、今後の焦点になるんでしょうね。


自分だけ良ければではなく、Win-Winを目指したいものです。


プロフィール

とぅりま

Author:とぅりま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。